私って…何なの?????

 

2015年1月1日。年が明けました。

どうしようどうしようと思いつつ、結局つかさにあけおめLINEを送ってしまった。

 

すると割とすぐに返事が来た。

 

『あけおめ~!誰からも来なかったから寂しかったけどさすがかなちゃん笑』

 

私…1番!?私が1番!!?!?いよっしゃ~~!!!!!

 

でもてっきりあみが1番かと思ったしなんなら一緒に年越ししてんのかとも思った。

 

『あみとも喧嘩中だしw』

 

あっ…そう…なのかまだ喧嘩してんのか…

 

『そっか喧嘩中なのか…早く仲直りできるといいね』

 

いや私これ本気で言ってんのか??実はこのまま別れてしまえばいいんじゃないかってこれっぽっちも思ってないって言い切れる…??????

 

『うん、ありがとね笑』

 

クリスマス前から喧嘩って長くないかと思っていた。この2人どうなっちゃうんだろうと思っていた。

 

それから一週間後。

つかさのことが気になった私は心配のLINEをしてみた。

 

『ん?何のことですか?』

 

…え??

 

『あみと喧嘩中って言ってたから心配で…』

 

『ああ、なんとかなったから大丈夫。』

 

…え????????

 

あんな激しい喧嘩しといて??結局??普通に仲直り??

私が散々心配してたのは何だったの??無駄だったの??

 

この時、ああ…私ってつまり都合のいい女ってやつか…と悟った。あともうひとつ、しょせんつかさの好きな人はあみなんだと分かった。

そんなの最初から分かっていたはずだった。喧嘩しながらも別れてはいなかったのだから。でも私は期待してしまった。好きだったから。好きな相手の一言に浮かれてしまったのだ。

 

もう終わりにしよう。このまま片想いしていたところでつかさは私のことをあみと同じように好きになってくれない。まして仮に私が想いを伝えたところで成就はしない。こんな結末が見え見えの片想いなんてさっさと終わりにするべきだ。男なんていくらだっている。

 

…でも奴は手強かった。私はこの後もずるずる引きずることになるのである。